2011年9月26日月曜日

PMRG一般演題一覧

PMRGの一般演題を掲載します。追加演題がありましたら新潟大学河野先生までお願いします。
今のところ一演題につき20-25分(質疑応答込み)を予定しています。
*9月29日追加(2題)しました。

神経障害性疼痛時の脊髄におけるアセチルコリンの役割
群馬大学麻酔科
木村雅文、小幡英章

神経障害性痛覚過敏の行動評価と神経ステロイドの役割
(1)高知大学医学部附属病院 麻酔科蘇生科、(2)徳島大学病院 歯科麻酔科
河野 崇 (1)、Chi Haidong (1)、江口 覚(2)、横山 正尚(1)

神経因性疼痛に対するGDNFの鎮痛機序
兵庫医大解剖学講座
福岡哲男

脊髄刺激鎮痛法の作用機序(第2報)ー下行性抑制系の関与ー
横浜市大麻酔科
田澤利治・小林綾子・中橋勇典・紙谷義孝

パクリタキセルによる末梢神経障害と神経成長因子の関与
横浜市大麻酔科
中橋勇典・紙谷義孝

知覚神経における転写因子C/EBP-betaの発現
京都府立医科大学
佐々木美佳、天谷文昌

冷刺激受容体TRPA1
九州大学麻酔科
辛島 裕士

痛みへの共感を脳波γ振動でとらえる
九州大学麻酔科
本山 嘉正

Regulation of transmitter release from small nociceptive primary afferents
獨協医科大学麻酔科学教室
高薄敏史

脱抑制によるアロディニアのメカニズム
群馬大学麻酔科
高澤知規

0 件のコメント:

コメントを投稿