2010年11月28日日曜日

運動器疼痛研究会 雑感

名古屋で開催された運動器疼痛研究会に参加してきました。
朝9時すぎスタートでしたが、京都を8時に出発して間に合いました。今更ですが便利さを実感しました。
牛田会長のお人柄でしょうか、会は終始和やかでした。午前中の筋性痛のシンポは自分の研究にも参考になることが幾つかあって、とても勉強になりました。午後はポスターセッションでしたが、セッションの直前に1分間PRタイムというのがあって、要するにポスターの内容を1分間に凝縮してアピールするという企画なのですが、これが斬新でとてもよかったです。できれば他の学会でも参考にしていただいたら盛り上がるのではないでしょうか。
総会では研究会が学会となることが正式に承認されました。これからは運動器疼痛学会となります。ますます盛り上がるようお手伝いしたいと思いました。

2010年11月8日月曜日

第3回運動器疼痛研究会

運動器疼痛研究会第3回大会のプログラムが公開されています。
今回は愛知医科大学医学部学際的痛みセンター教授牛田享宏先生が大会長をつとめられ、愛知県の名古屋国際会議場で開催となります。
僕のところには先週末にプログラムが届きました。